本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。



会社案内


当社について

当社について

写真:CEO

当社は、ケイライングループのコアビジネスである海運業の重要業務である船舶管理の役割を担って川崎汽船から分社設立され、現在は、ケイライングループのタンカー・LPG/LNG船などエネルギー資源輸送船に特化する船舶管理会社です。

当社は、とりわけ石油・LPG/LNG・ケミカルという危険物輸送に携わっており、高い安全基準を求められる輸送分野に責任ある会社として、ハードウェア/ソフトウェアの両面から万全の体制をもって事業推進に当たっています。

高品質の管理をシステムとして維持・確認するため、ISM CODEや ISPS CODEへの対応のみならず、ISOで維持される品質基準のISO9000シリーズやISO14000シリーズ環境基準にも対応しております。又、タンカーやLNG船管理につきOCIMFが設定した自己評価システムのTMSAを取り入れた広汎な船舶管理システムを整えることで、高品質で統一された管理体制を構築し、究極の目標「事故ゼロ・油濁事故ゼロ」に向けて日々継続的な品質向上に邁進しております。

当社は、船上と陸上間とで24時間連絡体制を維持し、陸上・船上の組織が一体となって機能する仕組みとなっています。現場からいつでも問合せができ、陸上からいつでも必要に応じ指示が出せる体制を敷いています。こうした業務体制が運航船に大きな安心感をもたらし、安全運航の維持に大きく貢献しているものと考えます。

かつて、当社管理船に乗船中、遠慮なく陸上に問い合わせができ、陸上からの支援に救われたことを常に胸に刻み、多様化している出身国籍にかかわらず、船上で働くすべての乗組員に同様な支援を行うことにより、海陸の信頼関係を構築し維持していくことが最も重要だと考えています。

社是に謳う通り、継続的な改善を重ねることで、国際海上輸送分野において安全で環境に優しい最高品質な船舶管理サービスをお客様に提供し続けたいと願っています。

企業理念

写真:汽船イメージ

“K”Lineグループが掲げる企業理念、「海運業を母体とする総合物流企業グループとして、人々の豊かな暮らしに貢献する」に基づき、当社は高品質の船舶管理サービスを提供します。

ビジョン

写真:ビルティングイメージ

“K”Lineグループが掲げるビジョン、「お客さまを第一に考えた高いレベルの物流サービスを提供することで、重要なパートナーとして選ばれ続け、グローバル社会の重要なインフラとして信頼されることを目指す」に基づき、当社は高品質の船舶管理サービスを提供します。




ページの終わりです。